ロゴ
在大阪インドネシア共和国総領事館
インドネシア貿易振興センター

熊本県にて初の“トレード ウィズ リマーカブル インドネシア”出展

熊本、2012年5月29日 2012年5月23日-29日、インドネシアは“トレード ウィズ リマーカブル インドネシア”を掲げ熊本で初の出展を行った。熊本・鶴屋百貨店にて開催された「シーズン メッセージ」コーナーでインドネシア貿易振興センターが参加を行った。

鶴屋百貨店は、西日本の南部に所在する大規模の百貨店の一つであり、熊本に本社を置き西日本には、16の支店を持つ。その他にこの鶴屋は、5つのフードセンターも経営している。

本イベント会場は、本店の3階フロアに30平方メートルの広さで設営され、これまでとは異なり、バティックと日本の伝統的衣装を融合させて作り出すデザーナーでもある、いまり株式会社とコラボを行った。

(本インストアプロモーションイベントにおいて、バティック製品と宝飾品を出展)

また当イベントを盛況に導いたのは、Batik Feno、Batik Arina、Batik Uixa、Batik Nusa Indah  またAulia Jewelleryであり、これら4社を代理していまり株式会社(深川芳子代表取締役)が出展販売を行った。

一方、当社深川代表取締役による直接のセレクトの結果、今回鶴屋百貨店にてAulia Jewelleryが初めて出展する機会を得られた。

この開催中の売上高は約180万円にのぼり、西日本南部地方での初のインドネシア製品プロモーションにおいては、商談額以上の成果が得られたと言える。

filed under: